うちの子は不登校

不登校を理解したい。でもおかんの心も折れそうです。

決められた世界

こんにちは、Otamaです。 自分の子供時代や、また子供を育ててきて思ったことがあります。 不登校にかかわらず、子供の生まれ育った環境というものは大きい。 小学、中学生時代は、私立に行かない限り、その地域で指定された学校に進学しなければいけないと…

登校日

こんにちは、Otamaです。 つい最近、次女の登校日がありました。 登校日といっても、文化祭にむけての準備で自由参加みたいなものだったのですが。 夏休み前にもその話はしていたのですが、行く気はないんだろうなぁ・・・と、思っていましたし、実際本人も…

褒めて褒めて褒めまくる

こんにちは、Otamaです。 6月の後半に、次女の担任の先生と初めてお会いした時に、先生が強くおっしゃられたことは、 「とにかく次女さんを褒めて褒めて褒めまくってあげてください」 それは森田直樹先生の「不登校は1日3分の働きかけで99%解決する」と…

後悔していること。

こんにちは、Otamaです。 先日の次女の診察を横で見ていて、原因は次女の心の中ということを実感しました。 次女自身もわからず、それがもどかしく歯がゆく感じているようです。 とりあえず家庭にも、学校にも問題はない。 いじめではないことは、何よりもあ…

初めての心療内科

こんにちは、Otamaです。 今日は主治医の先生に紹介してもらった病院(心療内科・精神科)へ、次女と一緒に訪れました。 病院が開く時間に到着するよう行ったのだが、すでに8人の方が座っていました。 受付を済ませ、既往歴などの問診票を記入し、次女はまた…

心療内科と精神科

こんにちは、Otamaです。 我が家には長年お世話になっている主治医の先生がいらっしゃいます。 子供たちもその病院ができたころからずっとお世話になっており、私たち夫婦にとって信頼できる先生です。 次女の心療内科受診について考え始めたとき、ちょうど…

次女は繊細さん?

こんにちは、Otamaです。 不登校が病院通いで治ると思っているわけではありません。 また心療内科・精神科に行って、お薬をもらいたいわけでもないのです。 お薬でなんとかなるなんてことも思ってもいません。 今回、病院へ行こうと思ったきっかけは、登校拒…